« 天候と自律神経 | トップページ | 今日は母の日! »

華陀を発見!

東洋医学を勉強したときに、教科書で知っただけの名前。
華陀は、世界で初めて麻酔薬を用いて手術を行った人物、だそうです。
中国の昔の鍼灸師ですね。

意外なところで発見しました

『レッドクリフ partⅠ』

にっくき曹操(←見た後なので感情的)を、治療するお医者さんが華陀でした!
ちゃんと鍼治療らしきこともしてました。頭痛を治してたみたいです。
最新ニュースでも何でもありませんが、おぉこんなところにも鍼治療が潜んでいたと嬉しくなったので
もちろん、本場中国映画ですもんね。当たり前といえばそうですが。
さすがジョン・ウー監督ちゃんと押さえるところをご存知!

あと中村獅童も出てたんですねぇ。いつも“ししどう”と読み間違えてしまう獅童さん。
すごい似てる人がいるなと思ったら本人だったという・・。予備知識なく映画を見るというのも楽しいものです。だいぶ過去の作品でも。

さぁ、partⅡ楽しみです!!まだ映画館でしっかりやってますよ!!

|

« 天候と自律神経 | トップページ | 今日は母の日! »

他愛ないこと」カテゴリの記事