時事ネタ

白露

今日は二十四節気のうち、「白露(はくろ)」にあたるそうですよ。

秋が本格的に訪れ、草葉に露が見えるようになる頃、なんだそうです。

確かに秋。

まだまだ暑いですけど

でも季節が確実に変わっていってますね。
トンボがたくさん飛んでいて、秋の虫の声が盛んになっていて、
田んぼの稲にはぐんぐんと稲穂が実ってきていて。

最近、徒歩通勤をしているので、そんな変化が周りの空気ごと感じられて嬉しいです

まるでね、小学生に戻ったような気分です。
昔はよく歩いてたもんです。田舎の子でしたから、片道40分を毎日行って帰ってました。暇だから色々道に生えてる物食べながら、友達と遊びながら、本読みながら、雲を見て想像しながらとぼとぼと。
ラピュタは本当にあると思ってましたよね。

昔の話。

まぁ今でもトトロいたらいいのにと思ってますが。

それはともかく

この秋の始まりにあって、すごく成長期な子が我が家にはいて、

ベランダのケナフ。

植えたのは今年の7月。種もらったので鉢に挿しといたら伸びること伸びること。
この間ベランダの手すりを越えたと思ったら、もう物干し竿に手が届きそうなんですけど・・

画像はまた追ってご紹介します。

これからの季節どうなっていくのか、行く末をしばし見守りたいと思います

|

七夕

七夕(たなばた)ってどうして七に夕でたなばたって読めるんでしょうね?

織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)って思ってたけど、

正しくは織女星(しょくじょせい)と牽牛星(けんぎゅうせい)、

もしくはベガとアルタイル。

出典は中国の伝説でした。

詳しいことを知らなくて、知らないことをわかってなくてびっくりしました。

色々説があるようですが、中国の京劇などで演じられている天の川伝説を見る限り、伝説らしい強引な流れ(牛がしゃべるし、2人の出会いはロマンチックというより犯罪に近いし)もあって面白く、現代における七夕行事がいかに形式だけのものかと感じます。

七夕をウィキペディアで調べると、
“古くは、「七夕」を「棚機(たなばた)」や棚幡と表記した。これは、そもそも七夕とはお盆行事の一環でもあり、精霊棚とその幡を安置するのが7日の夕方であることから7日の夕で「七夕」と書いて「たなばた」と発音するようになったともいう。元来、中国での行事であったものが奈良時代に伝わり、元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた言葉である”

とあります。へぇ~。

勉強になりました。

さてさて、今晩晴れますでしょうか?

K

|

さくらの予防

Img_0049 待ち合い室やベッドサイドに、張り紙をさせていただいています。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

皆さんのご協力をいただくようになりますが、

どうぞよろしくお願い致します。

Img_0048 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

待ち合いには消毒液もおいていますので、

気軽にご使用下さい

倉敷でも、マスクは依然として手に入りにくいようです。

お持ちになっておらず気になる方にはさくらで用意してますので、お申し付け下さい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

若い人を中心に感染は広がっているようですね。
自分達は平均30代だから大丈夫だ!と思っていても、
私達が罹患する以上にインフルエンザウイルスを広めるのは危険です。
施術中はマスクの着用をさせていただいてます。

石橋を叩いてなお渡らない姿勢で!挑んでいきます!

|

訂正!

『竹笋生』

今日でした
今日は涼しいですね。

|

むくみの季節

今日はとても足ツボマッサージを希望される方が多い日です。
オイルをつけてリンパを流し、足裏の反射区を刺激し、むくんだ足には最適のコース。
今週末、お天気が崩れるそうですが、気圧が変化してきているのだなと、
さくらでは天気予報の代わりになっています。

それにしても暑くなってます。夜はそれほどでもまだないですが。

この間GWに、家族でタケノコ掘りへ行きました。
毎年GWに行っている恒例行事。それが年々タケノコに出会えなくなってます。
イノシシが辺り一面掘り起こしてるので、先回りされてる分もあるのですが、食べた後の皮がすでに古くなってるのを見ると、だいぶ頭を出す季節が早くなってるのだろうと思います。
二十四節気、七十二候の区分で行くと、『竹笋生(ちっかんしょうず)』は来週のはず。

温暖化!!

だんだんと旬の時期とかもずれていくんでしょうねぇ。


梅雨の時期に多い足のオイルマッサージもだんだんこの時期の人気になっていくのかも。
まぁ、人間の体は自然の摂理に逆らえません。こちらが慣れていくほかはないのでしょうね。

昨日養生について書いたばかりなのに、早速暑くてアイス食べたKでした。

|

今日は母の日!

日頃の感謝をこめて、今日は自分を生み、育ててくれたお母さんに感謝する日。
別に今日だけするものじゃなくて、常日頃から心がけるべきでしょうが、何でしょう、気恥ずかしさかもろもろの感情からか、母親には一番きつく当たっているような気がします。
きつくというか、何もしていないというか・・。

でも実際は家族の中でも特別な存在なはず。

お母さんならきっと分かってくれる、そう思いつつ何もかたちにしないと、わかってはいても逆の立場では寂しいかもしれません。

ありがとうと、伝える日にしたいですね

色々なプレゼントが考えられますが、何が喜ばれるでしょう?普段から気をつけておかないと、好みや趣味は案外知らなかったりします。
オーソドックスに花や本や、バッグやスカーフ・・。
この間テレビでは音楽CDなんかもおすすめと、出てました。
なるほど、それもいいかも。

人の好みを調べるとか、人に喜んでもらう事を考えるとか、人間て素敵な事ができますね



スタッフK

|


立体型電石マスクなるものをGetしました〓

なにやら厳めしいネーミングですが、バイキンをしっかりキャッチするそうですo(^-^)o

このマスクを使用せずにすめばいいのですが
主・H

| | トラックバック (0)

インフルエンザバリア

今朝の緊急処置の結果、マスクは無事60枚入りが2箱、手に入りました
備えあれば憂いなし。

これから夏の潜伏期間の後、どう変化するに知れないウイルスに備えてできる準備その一です。
エタノールは一般細菌・真菌・ウイルスに効果があるので消毒薬も準備して・・。

ひとまず日本での感染者いまだいないようでよかったですね。

スタッフK

| | トラックバック (0)

インフルエンザの脅威

だんだんと忍び寄ってきているのでしょうか?
ニュースで大変騒がれており、危険度も増してきています。
そしてここ倉敷でも忍び寄る不安・・

マスクがありませんヾ(.;.;゚Д゚)ノ

さくら御用達の薬局さんで、今朝入荷分は2時間で売り切れたとの事。
異常事態を感じます。

これから今日休みのスタッフへ緊急メールです。
果たしてマスク、近日中に手に入るのでしょうか?

スタッフK

| | トラックバック (0)

高きに上りて・・

数日前、草なぎ剛さんの事件はさくら内をも駆け抜けました。
・・事件?・・奇怪な行動。

それくらいのことでそこまで大騒ぎするのはおかしい、かわいそうだ。
とだいたいスタッフはそういった心持ち。

ただ今回の行動、何かとつながると思い、文献ひも解くと、
そうでしたそうでした。

東洋医学の古典より、
「是れ動ずれば・・よく呻る.・・甚だしければ,高きに上りて歌わんと欲し,衣を棄てて走らんと欲す・・云々」

高いところにこそ上ってないけれど、服を脱いで歌ってたと。これは立派に胃経の病症です。しかも是動病であれば外因による病。飲食は不内外因だけどほぼぴったし!

とまぁ、どうでもいいことですが。勝手に気になってました。

お酒は楽しく飲みたいです

酒は天の美禄(びろく=良い授かり物)なり。とは貝原益軒の言葉。
江戸時代と平成の世と、共通認識でございます( ^ω^ )

スタッフK

| | トラックバック (0)